04月 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 

いんせぷしょん



ちょっと時間が経っちゃったけど、先週末にインセプションを、先々週末にアリエッテを見てきたのでちらっと感想でも~

まずはインセプション

※以下ネタバレありなので、それでもokな方のみどうぞ。

inception_1_1b.jpg


<ストーリー>
「人が眠っている間にその潜在意識に侵入し、他人のアイデアを盗みだすという犯罪分野のスペシャリストのコブ(ディカプリオ)は、その才能ゆえに最愛の者を失い、国際指名手配犯となってしまう。そんな彼に、人生を取り戻す唯一のチャンス「インセプション」という最高難度のミッションが与えられる。」


そのミッションというのが、某企業トップのサイトー(渡辺謙)からライバル会社の後継者である息子の夢に入り込んで、会社をつぶす方向に思考するようにアイディアを植えつけるというもの。

夢の中の夢の中の夢、みたいに何段階にも深く夢の中に入っていき、また浅い段階の夢の中の状態が深い段階のに影響を与えたりでもうない頭フル回転で見てました

自分のせいで死なせてしまった妻に会いに行くために夢の中の世界に入り浸っていたりでちょっと切なくなる場面も・・・。
そうそう、この妻モル役のマリオン・コティヤールという女優さん、今回初めて見た気がするんだけど、セクシーでとても魅力的でした。いい意味で大人の女性という感じ
mal.jpg



帰ってきてがぜるんとお話してたら、彼もちょうど見てきたらしく感想なんかを話してたんだけど。。。エンディングの解釈が、180度ちがう あれーー?
わたしはてっきり、最後に映し出されたコマがずっと回り続けていたから、あれは夢の中の世界で、コブは「サイトーを助けに行く!」と夢の世界に留まったまま現実世界に戻れなくなってしまったBAD ENDなのかと思ってました

がぜるんはあれは現実世界で、子供たちのもとに帰れてHAPPY ENDだと言っていたけれど。劇中で、「コマが回り続ければそれは夢の中の世界、倒れれば現実世界だからそれで見分けられる」的な台詞が出てきていたので、てっきりあれはBAD ENDを示唆しているものかと思ってました。
でもよく思い出してみれば、最後の最後にすこーーしバランス崩しかけていたような・・?すごく微妙な表現です

ひとによってどっちとも取れる作りなのかな?わたしの理解力が足りてないだけかもしれないけどっ

あ、あと最後のよぼよぼになったサイトーと若いままのコブが再会した場面も、最初は夢かと思っていたけれど、話していて夢だか現実だかわからなくなってしまいました。。。うぅーん、どっちなんだろう。


頭使うし時間は長いしで、面白かったけど見た後どっと疲れてしまったので、体力のあるときに見るといいかも 映画館ではもう見ないけど、DVDになったらもっかい見てもいいかなーと思います
スポンサーサイト


 日記
















管理者のみ閲覧可能にする

Trackback URL
» http://callenpinotnoir.blog49.fc2.com/tb.php/52-6f1f046c
» FC2blog user only

| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。